池田住宅建設TOP > 池田住宅建設スタッフのブログ > 〜俊敏な社長!?〜

〜俊敏な社長!?〜

narushi.gif
池田成志

 皆さんこんにちは! 池田成志です。

ついこの前、社長と一緒に垂水のお客様のご自宅に伺わせて頂いた時のお話なのですが、

13 時に訪問予定だったのですが、早めに事務所を出発したので、早く着いてしまい、
近くに在ったジョリーパスタで、先にお昼をする事にしました。


車で入ろうとしたのですが、駐車場が桁下2mだったので、

私『桁下2mやったら、この車やと、ギリギリ当たるかもしれませんよ。』 と言うと、
社長『いけるやろう、この車はそんなに車高無いでしょ。』

と言われたので、慎重に入る事にしました。


桁下2mと書いてる柱は無事に通れたのですが、
車を止める所まで進むと、何処かが当たる音が聞こえました。

『やっぱり、当たってしまいましたね。』 と私が言うと、
社長が『当たったな(笑)』
と言いました。


私達が行った垂水のジョリーパスタは、すぐ後ろが海で、一番奥は防波堤みたいになっています。

防波堤の近くにバックで駐車し、私が防波堤に登って車の当たった所を確認していると、

社長も確認しようと 思ったみたいで、防波堤に登ると、

胸ポケットから何かが落ちました。

運が良く、その日は海が引いていて、下が見えたのですが
社長の買い換えたばかりの携帯が・・・


上から見た感じは、防波堤から下までの高さは3〜4m有り、
普通のアイフォン、スマートフォンなら助からないだろうと思っていました。

落とした瞬間は社長も固まっていましたが、すぐにハッと我に返って、
携帯を取りに下まで降りる手段を探しましたが何も無く、
どうしようか困っていました。
 
が、意を決したように防波堤にぶら下がり、
漂流物をクッション代わりに、下まで降りました。


IMG_1674%8E%BB%8E%B2%8E%BD%8E%DE%CA%D1%B9%B9.JPG携帯を確認したら、何とほぼ無傷で、

保護フィルムが割れて外れただけで済んでいました。

社長も安心していましたが、次はその防波堤を又、上らなくてはなりません。

駐車場側からは1mも無い位なので簡単なのですが、

海側からは3〜4mととても高い所です。

ジャンプした所で、何も足しにならないので、

どうするか考えていると、社長が漂流物をあさり、

その中から長い竹と気の幹のような物を取って来ました。

それを上手く活用し、

上から見ていた私の手が届く所まで来たのですが、

父がこんなにも俊敏に動くのを久しぶりに見たもので、

面白くて笑ってしまいました。(笑)

笑っていると、社長に

『笑ってんと、早よ助けろ。』

と言われ、手を貸しました。

その後、笑いながらご飯を食べ、お店を出て階段を下りている時、

社長が何も無い踊り場でつまづいたのを見て、その時、私はなぜか悲しくなりました。

これから私は、もっと頑張らないといけないなと、その時改めて決意しました。(笑)

池田住宅建設TOP > 池田住宅建設スタッフのブログ > 〜俊敏な社長!?〜