池田住宅建設TOP > 池田住宅建設スタッフのブログ > ー今月のご相談ー

ー今月のご相談ー

池田

 池田です。毎年寒い時期には、必ずと言って良い程、同じ質問を頂きます。
家の断熱化についてです。最近はリフォーム時における断熱化のご相談が増えて来ました。

 我が家は築36年の木造住宅ですが、冬は外と中の温度が同じ位です。
 朝は毎日4〜5℃で布団から出るのが大変なのです。

 浴室の寒さが耐えられなくなって来たので、浴室を暖かいユニットバスに
 交換したいと考えていますが、どうせなら、同時に断熱もしたいと
 考えていますが、 何から手をつけて良いか分からないので、
 一度ご相談させてもらえませんか?


上記のように、
・自宅に居ながら足がシモヤケになる
・部屋で会話をすると息が白い
・布団に入るまでダウンジャケットを着ている

というようなお話をよくお聞きします。
そして、断熱リフォームという話しがどこかで耳に入るのでしょう。

まず、断熱リフォームには、様々な方法が有りますが、手間の掛からない方法から、
徹底的に断熱にこだわって手間もコストも莫大に掛かる方法まで様々です。

そのため、私は毎回、ご相談頂いた方に、同じ質問を致します。

 仝什澆硫翹出来ない寒さは、どの程度の事を言われているのか?
◆|杷リフォームで求める、寒さからの開放具合は?
 どれ位の予算を考えておられるのか?
ぁ”畸覆硫討氾澆蓮△匹鵑塀擦泙なをされていますか?

,蓮現在の状況をお聞きすれば、大抵の事は想像出来るので、理解し易いですが、
問題は△任后4┐ぁ⊇襪い箸いΔ里蓮△緩椰佑隆恭个如
これは人によって随分と違いますので、ここが難しい。

例えば、冬でも半袖1枚と短パンで暮らせるような、暖かい家にして欲しい! 
となると、普通の断熱リフォームでは、不可能ではありませんが、
かなりの手間とコストが必要となります。

そこまでしなくても、冬にシモヤケが出来ない程度、息が白くならない程度、
ダウンジャケットを着なくて良い程度、となると、有る程度幅が有るものの、
断熱リフォームレベルとしては、やり易いレベルですので、捻出し易いコストとなります。

最後のい亮遡笋、最も私達と皆さんにとって、重要になります。
住まい方が、何故? 関係有るの? って思われますよね?

それは・・・ここから、少し私のうんちくは長くなりますので、
来月号までお待ち下さいませ。

池田


池田住宅建設TOP > 池田住宅建設スタッフのブログ > ー今月のご相談ー