池田住宅建設TOP > 池田住宅建設スタッフのブログ > 軒下天井復旧にスズメバチ!!

軒下天井復旧にスズメバチ!!

narushi.gif
池田成志

 皆さんこんにちは! 池田成志です。

ようやく猛暑も落ち着きを見せ、
今度は朝晩の寒暖差で体調に変化をもたらす時期が来ましたね。
この時期は特に外出時の服装に悩みますよね? 

私は基本的に不安要素の有る時は常に予備を備えるタイプなので、
肌寒くなりそうなら迷わずジャケットを持って行きます。 

寒い時に着る物が無いのは、やはり耐えられないので、手荷物にはなりますが、
念には念をといった所でしょうか。皆様も外出時の服装等お気を付け下さい。

ひょんな事がきっかけの風邪等は心身共に疲れますので・・・。

 さて話は変わりますが、先月初めに、西宮市のU様邸でベランダ排水の詰まりで一階の軒下
天井のプリント合板に水が掛かり、ふやけて腐り落ちてしまい発覚に至りご連絡を頂きました。

庭の植木の根っ子がコンクリートマスに入り込み、そこから排水管の中にも侵入。
伸びる所まで伸びた根っ子は排水管の中で育ち、内径8僂稜喊經匹涼罎法△っしりと根を張り
そこに流れ込んだ埃やゴミで水がほんの少ししか流れない状況になりました。

基本的によく有る事なのですが、今までは排水の目皿がゴミで詰まったりという事が
多かったのでまさか根っ子で詰まっているとは思いませんでした。

今回は、お客様が入っている火災保険が使えましたので、
火災保険を申請し、保険金で補修工事をさせて頂きました。

詰まっていた排水を途中で切断し、
配管洗浄屋さんに詰まりを撤去してもらい、排水を復旧しました。軒天材料は昔の
プリント合板で、現在同じような柄の商品が有りません。似た素材のベニヤ板に、約5冂の
間隔で入っていた目地を大工さんに丸鋸で再現してもらい、塗装屋さんに色合わせして頂き、
既存部分と見た目には分からなくなる程の仕上がりになりました。

職人さん、やはりすごい!!

 しかし、問題が一つ・・・ 
軒天の内部でスズメバチが巣を作っていました。
この蜂が攻撃的で解体中でも向かって来るような感じでした。

排水周りの復旧工事ヶ所は、ハチの巣からは少し離れていたので、
気にしていなかったのですが、湿気?で、たわんでいた軒天もついでに直そうと、
めくったヶ所が、ちょうどハチの巣の傍でした。

蜂ジェットを用意しましたが、私が現場を離れている間に大工さんからの連絡で、
あえなく断念。急いでハチ駆除業者さんを手配。幸いすぐに来てくれ、ハチの巣の撤去、
ハチの駆除も迅速にして頂き、私達の工事も無事終わりました。

 今回はスズメバチでしたが、ハチの種類は様々です。
身近に潜む危険な生き物なので、皆様もご自宅付近で、おおよそ親指程のハチを見掛けた際は
お気を付け下さい。又、ご自宅に巣を作られた際は、危険ですのでご自分で撤去はされず、
すぐに専門業者に連絡される事をオススメ致します。

池田住宅建設TOP > 池田住宅建設スタッフのブログ > 軒下天井復旧にスズメバチ!!