池田住宅建設TOP > 街中で平屋に住む

終の棲家って?

「老後どんな風に生きたいか?」私の“終の棲家論"(ついのすみかろん)


それぞれの"平屋"イメージ

ちょうど次のコンセプト住宅をどうするかで、悩んでいたところ。
スタッフそれぞれが考える平屋のイメージを書き出してもらいました。

<続きを読む>


平屋の家づくり 〜ニ地域居住の選択〜

昨年、約一年間に渡り“私の終の棲家論”と題して私が勝手に描くリタイア後の夢や不安を書き綴りました。

それを読んでくださった方から、「私も同じように不安に思ってるの。」「今の家を建て替えようか、マンションに住み替えようか、迷ってるんです。」などとお話しを伺う機会が増えました。


<続きを読む>


段差と温度のバリアフリー(築50年の平屋住宅)

こんにちは池田です。

今日は早朝より遠出して来ました!
事務所を6:00に出発して飛ばすこと4時間ちょっとでなんとか
到着しました。しかし遠いです・・・・・
早速リフォームの打ち合わせを行うことにしましたが、
建物を見せてもらってびっくり・・


なんと築55年も経過しているらしいのだが、
全くその感じがない むしろ私達のように純粋な
日本建築を滅多に見ることができない ものにとっては、
とても新鮮で新しさを感じるほどでした。

<続きを読む>

狭すぎる!? 平屋建て住宅

最近平屋建てのお問い合わせを頻繁に頂くようになりました。
確かに平屋建てには私も憧れがあります。

だってとっても便利 な生活が出来そう気がしますから・・・
マンションのような便利な生活が出来ながら庭がある一戸建て
って 感覚なんでしょうか?

<続きを読む>

平屋建て

小学生の頃、我が家に図鑑全集がありました。

生き物・宇宙・乗り物などの中、
私が一番好きだったのが “家庭” に関わる物で、
繰り返し見ていたので、結構ボロボロになっていました。

その中で、今でも記憶に残っているのが、子供の平均台と兼ねた“布団干し”。

家事動線 に目覚めた(?)瞬間でした。(笑)


<続きを読む>


平屋の一つ

先週の土曜日、中古マンションのご案内をしました。

このお客さんは、現在社宅で快適にお住まいですが、定年を見据えて、中古マンションを思い通りのリノベーション(殆ど裸にし、間取りの変更なども行う大掛かりなリフォーム)する予定です。

50代前半のご夫婦、ご希望は・・・

―擦澳靴譴殖複劼阪神電車の甲子園駅近く。
■苅味庁飽幣紂
8鼎ても構造躯体がしっかりしていて、自分達の好きな間取りに変えられる。

シンプルなんですが、なかなか難しい!!

そこで、理由をお聞きすると・・・


<続きを読む>


『郊外に建つ平屋建ての家』

05/10/15(土) 『郊外に建つ平屋建ての家』完成見学会レポート


ある日のお客様との会話

こんにちは。酒匂です。
先日の完成見学会でのことです。お客様とこんなお話をしました。

お客様「この近所で平屋が建ってるの知ってる?」

わたし「あ、ハイ。当社で建てた平屋がご近所にあります。」

お客様「あ、お宅が建てた家だったの。
     いいわね〜。わたし、次建てるときは絶対平屋が良い!って思ってるのよ。」

わたし「へー・・・。それはまたどうしてですか??」

<続きを読む>


池田住宅建設TOP > 街中で平屋に住む