池田住宅建設TOP > 家づくりイベント情報 > 過去のイベント > 08/07/26(土)「地熱住宅セミナー&IHクッキングヒーター体験会」レポート


08/07/26(土)「地熱住宅セミナー&IHクッキングヒーター体験会」レポート

こんにちは、スタッフ藤田です!
今回のイベントは地熱住宅の開発元である、エコホームズの玉川さんをお招きして「地熱住宅セミナー」と「IHクッキングヒーター体験会」でした。3名の方にご参加頂きました。

エコ住宅セミナー
 宝塚のハウジングガーデンにて、午前中は「地熱住宅セミナー」ということで、螢┘灰曄璽爛唆明遒気鵑吠かりやす〜く、「地熱住宅ってなに?」を説明して頂きました。
セミナー時間は2時間ちょっと。

内容は外断熱の説明から、住まい方、クレーム事例、などなど地熱住宅の気になるあれこれです。


中でも、夏型結露でのクレームはインパクトがあったのではないでしょうか?

おもしろおかしくお話する玉川さん、皆さん興味深げにお聞きになっておられました。
お客さまからもご質問して頂き、地熱住宅をなんとな〜く、理解していただいたところで、 午後からは、IHクッキングヒーターを使っての調理実習♪

IHクッキングヒーター体験会親子でご参加頂いたA様は、実家の建替えをお考えとのことで、主にお母様に調理していただきました。
IHは少しだけ触ったことがあると言うお嬢様は、中華鍋を使った料理がお得意という事でしたが、炒め物をお試しいただき、納得していただけたようです。
IHのフライパンは、しっかりしたものだと結構な重量があるのですが、ガスで調理するときのようにフライパンを浮かして煽って混ぜなくても、そのまま調理台(クッキングヒーター)に乗せたまま揺すればよいので、重たいフライパンでもラクラクです♪
もちろん、ガスの時のように浮かしても使えます。

IHで調理
お茄子を揚げています。
油が飛んできそうな材料の場合、新聞紙をお鍋の上に被せると飛んでくる油をガードできます☆
新聞紙の上にクッキングペーパーを敷いて、揚がったお茄子を上げます。
火が出ていないから、新聞紙をこんなに近づけても平気。


IHクッキングヒーター
現場監督の軒も揚げ物に挑戦!
IHは油の温度を一定に保ってくれるのが特徴です。
もちろん、自分の目で状態を確認しなければいけませんが、温度が上がりすぎたり、思ったより低かったということがないので、揚げムラができにくいのではないでしょうか?


IHクッキングヒーターで出来た料理
今回のメニューは、【チキン南蛮】【ピーマンとナスのウマッみそ炒め】【きゅうりとニラの明太子キムチ】【焼きサバ】でした。
最初はガスとの違いに戸惑われるかもしれませんが、「毎日触るものだから、そのうち慣れるわよね!」とおっしゃっていました。
お魚は放っておいても勝手に焼いてくれますから、誰でもおいしく焼けます♪

エコ住宅セミナー
調理後、地熱住宅についてや電気代について、楽しくお話しながら出来上がったご飯を頂きました。
女性ばかりの中に一人男性の現場監督軒。
すこし戸惑っていました(笑)

お手入れ簡単IHクッキングヒーター
食後は使用済みのラップと研磨剤を使ったIHの簡単なお手入れ方法を皆さんに体験していただきました。
暑い中のご参加お疲れ様でした。



池田住宅建設TOP > 家づくりイベント情報 >  過去のイベント > 08/07/26(土)「地熱住宅セミナー&IHクッキングヒーター体験会」レポート