池田住宅建設TOP > 家づくりイベント情報

失敗しない家づくり勉強会の最新情報です

21/03/27(土)緊急!!『火災保険の活用方法』セミナー

 池田です。
最近、「火災保険」、「火災保険」とうるさい奴と思われているかも知れませんが、
まだまだ、言い続けます。

先月、緊急の点検サービスのご案内を差し上げたところ、配布の始まった翌日から、
FAX、電話、ホームページ、メールと想定以上のお申込みが入り、
その日のうちに3 日間の予定が全て詰まってしまいました。

30 組以上の方々からのご依頼でしたので、
別日を更に3 〜 4 日に分けて対応させて頂きましたが、
当初予定していた、ドローンによる空撮は可能でしたが、火災保険の詳しいお話や
見直しをした方が良いかどうか? のアドバイスなどの時間が全く取れませんでした。

私が心配した通り、2 年前の台風21 号の時の被害は知っていたが、面倒だし、
何とか生活は出来るしって事で見送っている間に被害が拡大している方が数組おられたり、
ドローン撮影して初めて屋根やアンテナの損傷が見つかったり、と想定通りでしたが・・・

やっぱり、ちゃんと理解されていない・・・と感じたのが「火災保険とは?」 です。
なんとなく“ 火事の時に使える”ぐらいの意識の方がほとんどです。

因みに、ご自分の家が火元となり、火事で自宅が全焼した場合に、
火災保険がすぐに下りるって思っていませんか???

自宅が火元の場合に、保険金が実際に支払われるまでに、
平均で2 年8 か月程も時間を要しています。

 下記は、ほんの一例ですが、全て火災保険の申請の対象となる事例です。

・ バルコニーの屋根や波板が台風や突風で剥がれた、割れた。
・ キッチンの蛇口からの漏水でキッチンの中や床がびしょびしょになった。
・ 寒波で壁の中の水道管が破裂して、室内の壁や床に染みが出来た。
・ 台風でアンテナが倒れた。
・ トイレを詰まらせ、水が溢れて床に染みが出来た。
・ 2 階の洗面からの水漏れで1 階のリビングの天井や壁が濡れた。

と書いても、「じゃあどうすれば良いの? 分からない。」と、
いつも皆さまおっしゃいます。

という事で、今回、『簡単!火災保険の活用方法』セミナーを開催いたします。

 今回は私が徹底的に損害保険の仕組みや火災保険に関する法律を教えて頂いた
講師を招いてのセミナーです。

とても、分かり易く説明してもらえますので、小さな小さな字で書いてある約款の中身も
この講師に掛かれば、とても簡単に理解出来るようになります。

今回の会場は、弊社が築70 年以上の平屋を改築して、
セミナールームとしている場所で開催いたします。

そのため、収容人数に限りが有りますので、お申込みは今すぐ!! にお願いいたします。

  今回は、会場の都合で16名様限定になります。
   お申込はお早めにお願いします。

     『簡単!! 火災保険の活用方法』セミナー

  ◎日時 2021年3月27日(土)
       1 3:30〜15:30(13:00 受付開始)

  ◎場所 築70年の平屋セミナールーム
        阪急稲野駅徒歩2分 
        駐車場はございません。
        お申し込みの方には、詳しい地図をお送りいたします。


   




終了したイベントのレポート最新情報です。

15/7/19(日)【 リフォームするのか?建て替えるのか?悩まれている方へ】『外断熱の地中熱利用住宅の完成見学会』レポート

久しぶりの完成直後の見学会でした。
普段は、【OB様に住まい心地を聞く】訪問体験会が多いので新鮮な気持ちでした。

当日は梅雨空で、午前中の湿度が80%前後、「蒸し暑さで来場される方が減るだろうな〜」 なんて不安な気持ちで一杯でしたが、ご予約頂いたお客様全員にご参加頂き、終始にぎやかな見学会になりました。

お恥ずかしい話ですが、あまりに熱心に私達の話を聞いて下さったり、色々なお話をご相談頂いたりしていたので、時間があっと言うに過ぎてしまいました。

<続きを読む>