池田住宅建設TOP > 家づくりイベント情報 > 募集中のイベント > 〜 ZEHビルダー報告書 2019年4月19日〜


〜 ZEHビルダー報告書 2019年4月19日〜

 今年もこの時期になると様々な申請が必要となります。
ZEH(ネットゼロ・エネルギー・ハウス)ビルダーに登録していますので、
今年も実績報告が義務となり、ホームページでの公表も義務とされていますので公表致します。

目標は、
『2016年〜2020年までに建築、改修する住宅の50%以上をZEHに該当するように!!』です。

弊社の目標は建物新築、建替え、改修などを含めた合計の割合を以下としております。

      2016年度 60%
      2017年度 65%
      2018年度 70%
      2019年度 75%
      2020年度 80% 


昨年に続いての実績報告となりますので、ここに明記致します。

平成30年度
ZEH仕様の新築住宅      50%
Neary ZEH         25%
合計 75% 

今年度も目標達成出来ました。

達成出来ていますが、特別な事をしているわけではありません。

昔から高気密、高断熱住宅ばかりを建築していたので、
偶然にもこの制度の趣旨と合致していたため、
弊社にご相談頂く消費者の方々のニーズ=ZEH となる事がほとんどとなるので、
数値の達成率が高いだけです。

何か新制度に適合するために、猛烈な努力をしている、日々研究しているという訳では、
有りません。 

ただ、気になる事が一つ 毎回、毎年同じを言い続けていますが、最も大切な事です。

流行のようにZEH(ネットゼロ・エネルギー・ハウス)化を謳う取組が多くなっていますが、
高気密、高断熱には、制度に合致する建物の仕様だけでは満足の行く住宅では、有りません。

これらの住宅の癖? と言うか、住まい方を良く理解して頂く必要が有ります。
今後の住まい方については、ご説明し続けて行きますので、
安易な断熱化、気密化には、ご注意願います。




池田住宅建設TOP > 家づくりイベント情報 >  募集中のイベント > 〜 ZEHビルダー報告書 2019年4月19日〜