池田住宅建設TOP > 家づくりイベント情報 > 過去のイベント > 〜 知らないと大損します! 〜


〜 知らないと大損します! 〜

池田です。

最近、ご相談の多い空家や相続不動産の処分についてです。

先日、相続して放置状態の土地建物のご相談頂いた話を少しご紹介させて頂きます。

土地、建物を相続して空家状態で放置されているとご連絡があり、
それをどのようにするのか、決めきれないので放置状態であるとのこと。
(この内容が一番多いです)


そこで私から3つの質問させて頂きました。

  空家に火災保険は掛けていますか?

◆ 今後利用される予定は有りますか?

  利用、売却について、ご相談が必要な方がおられますか?
   (登記が共有ですか? おひとりでお持ちですか?)


上記の質問をさせて頂くと、その回答は殆どの方が同じような答えが帰って来ます。

話が長くなるので、割愛させて頂きますが、
上記の質問に即答出来ない場合には、少しでも早く売却するのがおすすめです。

何故、早期売却をお勧めするのか?

相続でご両親が住んでいたような住宅を取得した場合などには、さまざまな特例があります。
その特例期間と言うのは、通常3年以内とされていること殆どです。

【どうしようかな〜】なんて考えていても、日々の暮らしで忙殺されていたり、
面倒な事は先送りしていると、気が付けば、3年なんてあっという間に経過してしまいます。

いざ思い腰を上げて、実際にご相談があった時には、その特例が使える期間が殆どの方が
知らずに後で大損してしまう事ばかりです。

不動産の価格はリーマンショック(2008年)後、数年してから落ち込んだ不動産下落より
高騰を続けていますが、さすがに上がり過ぎた価格の調整方向に向かう、つまり下落する

と言う見方が強くなっている現在を考えると売るなら今!と考えるのが順当な考え方です。

と言う事で、最近あまりに多くなった空家、相続のご相談について、
もう少し詳しくてご説明をする方が良いかな?と思う事があり、
久しぶりに不動産セミナー開催します!


題して


    【不動産活用セミナー】〜売るのも買うのも、理解してから〜

  ◎日時 2023年05月13日(土)
       10:00〜12:00(09:30 受付開始)

  ◎場所 築70年の平屋セミナールーム
        阪急稲野駅徒歩2分 
        駐車場はございません。
        お申し込みの方には、詳しい地図を開始)お送りいたします。



収容人数に限りが有りますので、お申込みは今すぐ!! にお願いいたします。

お申込みはこちら⇩

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ihb.co.jp/mt/mt-tb.cgi/551



池田住宅建設TOP > 家づくりイベント情報 >  過去のイベント > 〜 知らないと大損します! 〜