池田住宅建設TOP > 家づくりイベント情報 > 池田住宅建設スタッフのブログ > 暑いですね〜


暑いですね〜

横山
あっついですね〜  ほんと、暑い!!

呪文のように

「暑い、暑い、暑い、暑い、暑い・・・・・・・・・・・・・」と唱えています。

会社では、エアコンの中にいるので仕事ができますが、家ではな〜んもする気になりません。

じゃあ「エアコン掛ければ?」と思うんですが、どうも掛けられないんです。

なぜ?
‥典ぢ紊もったいない。
体に悪い。
エアコン無しで生きていけなくなる。
CO2を出して地球に優しくない。
ゥ┘▲灰鵑魍櫃韻辛屋とそうでない部分の温度差が気持ち悪い。
Δ海譴箸い辰榛拠の無い後ろめたさ。

うちの現場監督のようにエアコン大好き人間もいますが、お客さんとお打ち合わせをしていても大抵の方はエアコンにどっか後ろめたさを持っていらっしゃるような気がします。

多分、 銑イ鯀管含めて、小さい頃から何となくΔ琉媼韻刷り込まれてきたんじゃないかと・・・。

外断熱の地熱住宅では、夏の湿気対策として、2階ホールに1台エアコンを設置し、梅雨頃から除湿運転をお願いしているんですが、これにも抵抗を覚える方が多くいらっしゃいます。

でも、次世代省エネ基準をクリアした高気密・高断熱の地熱住宅で湿気を取り込んでしまうと、気密性が高い故にそれが逃げず床下に溜まり、夏の結露そしてカビを引き起こしてしまうのです。

この夏の結露・カビこそ家を短命にする大きな原因なのは、最近少しずつ認知されてきました。 

先日、外断熱の地熱住宅で竣工後8年のSさん宅を訪問しました。

やはり2階ホールのエアコンで28度設定のドライ運転をされていますが・・・


このお宅の快適なこと、快適なこと!!


家中、どの部屋の壁面も床面も室温もコンマ以下の差で皆同じなのです。測りながら感動でした。
竣工後年数を経、地中熱が1年を通して安定しているので、この結果になっているようです。


この快適さを皆さんに体感していただきたく、バス見学会を開きます。
        (※終了しました。ありがとうございました。レポートはこちらです。)

今回の見学会は竣工後3ケ月のSさん宅と、3年のKさん宅を訪問します。

ウイスキーと同じで8年物にはかないませんが、その美味しさ、”いえ涼しさ”は充分感じていただけると思います。




池田住宅建設TOP > 家づくりイベント情報 >  池田住宅建設スタッフのブログ > 暑いですね〜